*

このエントリーをはてなブックマークに追加

【2015年を振り返る】来年もよろしくお願い致します

公開日: : VAPECHK運営のこと

2015年はあっという間だったというのが正直な感想です。

ざっくりとVAPECHKの立場から今年一年を振り返ってみますと、

 

【1月】 人気のあった商品 Aspireアトランティス、SMOKMicroGDC、SMOK BT50

SMOK商品をメインに扱っておりました。電子タバコのトレンドが徐々に、ペン型やチューブ型ではなく、ボックス型に移行しはじめた時期であると思います。その中でも比較的早くリリースされたBT50なのですが、当初は沢山のカラーバリエーションが登場するという話だったのですが、最初にリリースされたのはグレーとブルーのみ

smok xpro bt50w mod

「パープルはまだですか?」 だとか、「レッドが欲しいのですが!?」というお叱りを頂戴しつつも、高確率で発生する初期不良の山に泣かされました。既に処分致しましたが結果的に弊社の倉庫には不良品のBT50が30台以上集まって来ました。結局、他のカラーバリエーションは出たのか?という話なのですが、いつのまにか出ていたようです。11月の時点でSMOK担当者から、滞留在庫の処分セールリスト(破格)が送られてきた際に、7色ぐらいありました。めちゃくちゃに安かったのですが、買う(売る)気がしないので見送らせて頂きました。この商品はブルートゥースによる携帯との同期に対応しており、かつ、パフボタンを押してからの数秒間の挙動をコントロールすることができたりと、いまでいうTCの走りのような挑戦的な機能を搭載していてコンセプトは面白かったと思っています。

 

 

【2月】 人気のあった商品 Cloupor Mini、rDNA40など

この月は倉庫の移転もあり、相当バタバタしていて、何があったかよく憶えていないぐらいです・・。BT50の返品の山などもありましたので、事業ごみや産業廃棄物を処分してくれる業者さんと契約したり、今のVAPECHKを支えるコアメンバーの採用活動に躍起になっていた頃です。ありがたい事に、入出荷を任せられる担当者さんや、テクニカルや購買を任せられる担当者さんはこの頃に縁があった方が担当してくれております。ただ慢性的な人手不足は解消できてはおらず採用活動に関しては今でも苦戦しており、電子タバコに詳しい若手社員の獲得は課題となっています。電子タバコのデバイスの進化としては温度管理に対応したDNA40チップを採用している、rDNA40(通称鮫)のお取り扱いを開始し始めた頃です。この頃の鮫に関しては需要が全く読み切れず入荷即、売り切れという非常に申し訳ない状況を繰り返していたり、或いは、DNA40の初期ロットにバグが存在していた事によって対応に追われてしまってご迷惑をおかけしたことが悔やまれます

 

 

【3月】 人気のあった商品 Subtank mini, Congrevape Doge V2、rDNA40など

imgrc0062353131

大ヒット商品となったカンガーテックのサブタンクミニがリリースされたのはこの頃です。25mm径の無印サブタンクなんてなかったんやこれまでRTAといえば、どれも一万円は超える代物ばかり、対抗といえば6000円ぐらいのフォガー、或いは一万円ぐらいのルシアンといった状況下の中、5千円というこの商品は、一気に業界の勢力図を塗り替えてしまいましたね。当時といえば、ノーチラスに続き、アトランティスの大ヒットにより

Aspireはじまった!カンガー\(^o^)/オワタ!

といわれていた状況でした。この化け物アトマイザーはさらに、バッテリーとセット販売される事によってシェアを拡大していくことになります。

 

 

【4月】 人気のあった商品 Nicoticket Wakonda  rDNA40

Wakonda

相変わらずこの頃の鮫は入荷すると即完売の状況でしたが、同時にディスプレイバグ問題も解消されていなかったものでしたから、VAPECHKのサポートはひっちゃかめっちゃかでした。根本的には鮫ではなくEvolv側の問題でしたので、これに関してはソフトウェアのアップデートを待つしかない状況であり、時間の問題という要素もありましたので120日間の保証期間いっぱいまで待って、有る程度の台数を取りまとめて鮫へ返送する、といったスキームで動いていたのですが、鮫へのバックオーダーと、交換品のバックオーダーとゴチャゴチャになり、鮫側もそうとう混乱している事からか、送料がかかるのでいっぺんに送ってくれば良いものの、なぜか毎週毎週が少しずつ新規発注分や修理交換品分が小分けにされて届くといったカオスな状況が続いておりました。

そんななか、アメリカのあらゆる賞を総なめにしたニコチケットから神のようなリキッドが入荷しました。

WAKONDAです。初めての販売以来、このリキッドは常にCHKのトップセールスをとり続けており、第二位以下とはダブルスコアの状況がいまだに続いています。ニコチケの本家サイトでは本家の在庫数が目視できるつくりになっているのですが、正直な話、ノンニコのストックに関しては私達のほうが本家よりストックをもっていますし、それくらい準備しないとすぐなくなってしまいますし、ニコチケからも、在庫が枯渇してしまったということで、とうとう発注数を制限されてしまう事態にまでなっております。とんでもないです。WAKONDA。またこの時期に開催させて頂いた、ワコンダ大喜利には沢山のお客様からご応募頂きまして大変私自身も楽しむことができました。本当にありがとうございます。またやりましょう

 

 

【5月】 人気のあった商品 カペラフレーバー

capella_logo_265x132_usa_1406598866__48684

この頃から、自作リキッド用のフレーバーのお取り扱いを積極的に開始しはじめました。実際のところ、コスパだけを考えるのであれば自作リキッドは抜群にコスパが良いですからお小遣いに限りのあるお父さん方にはぜひお勧めしたい選択肢でもありますし、自分を満足させる味をいくらでも追及できる面白さが自作にはあります。材料さえまともなのがそろっていれば、要するに混ぜるだけですから誰でもできる敷居の低さも良いとおもいます。カペラに関しては電子タバコ用途を想定されて作られている香料なので、何をかっても外れは無い所も嬉しいところですねなおベーコンフレーバーを買って、卵焼きに使用した!といっているお客様の動画をみたときは爆笑させて頂きました。

 

 

【6月】 人気のあった商品 INNOKIN Cool Fire IV

innokin-coolfire-4-group

この頃になると、春に入社頂いた社員さんが相当仕事を憶えて下さったおかげで一日に出荷することができる件数が倍増したこともあり、私としても事業の拡大を本気で検討するようになりました。この頃のCHKは(今もそうなのですが)資金的な問題ではなく、在庫の保管スペースや、そもそも一日に対応することができる発送件数がボトルネックになっており、事業拡大(取り扱い商品の増加)か現状維持かの2択を迫られておりました。

そんななか、久しぶりにイノキンさんからヒット商品がリリースされました。Coolfire4です。

・・あれ?3はどこに行った!?という声も多くあったし、今でも真相はよくわからないのですが、イノキンの型番名付ける時の思想として、挑戦的な商品には「Coolfire」と名付ける傾向がありますので、シリーズには全く統一感がない事は良く知られておりますね・・。

cool-fire-1

Coolfire1
JapanVapeTVのYUUさん推しもあって、かなり人気のあったモデルです

1-131213155930K5

Coolfire2
福岡県では使用できない(=しゃれにならない)と言われている伝説のMODです。

このくらいの時期になりますと、温度管理が相当流行してきたこともあり、中華製の制御MODにもちらほらと、搭載をうたっているものが登場してきていた為、カタログスペックだけをみると物足りない印象がありそうなものですが、そもそもこの価格帯の制御MODを使用する人がどんな方なのか?という点を深掘りして考えますと、このCoolfire4は理想的な商品だったと思います。まず、イノキンの品質管理が非常に良く、不良率や故障率が圧倒的に低いという点が挙げられます。そして、イノキンというメーカーがとても真面目で誠実です。サポートが手厚いです。まじめすぎて保守的すぎる嫌いがあり損をしているほどだとすら思います。買ったものがきちんと使える。当たり前の事がちゃんとできていない事が多いのが低価格帯商品にありがちな事ですから、リスク商品を販売してはいけないお客様層に関しましてはプロとして自信をもっておすすめできる商品に仕上がっていると思います。

 

 

【7月】 人気のあった商品 One Hit Wonder

milkman1

一発屋と名付けられてるブランドなんですが、完全にロングセラー、定番になってしまっている辺りがジョークが聞いていると思います。大容量なのですが、ml単価にすると中華リキッド並みに安くなるという非常にコスパの良いこの商品は、電子タバコ愛好家にとって救世主的な存在となりました。電子タバコやVAPEに期待値の低い、初心者時代はどうしても1000円で買えるだとか、おまけでついてくるとか、タダで配られているリキッドなどに目が移りがちだとは思いますが、徐々に電子タバコのもつポテンシャルがわかってきて、だったらおいしいものをコスパよく吸いたいという欲求がわいてきたときに、きちんと答えてくれるこの商品の登場は、リキッド界の未来のひとつを見せてくれるひとつの分岐点になったとおもっています。

 

 

【8月】 人気のあった商品 Kanger Subox mini   K.loud+G

aabe482d341c477cd2d3e4eeb990537e

春先に登場した、カンガーテックのサブタンクミニはその驚異的なコスパと性能で、一気にシェアを伸ばしましたがそれをさらに加速させる流れとして、バッテリーとのセット売りが開始されました。実はこのBOXが出る前に、試験的にK-BOXという商品がリリースされており、

Kanger-KBOX-MOD

あれはあれでシンプルながら良い商品ではあったのですが・・、

ディスプレイが無く、段階式のVWだったものですから1Wきざみで可変をする事が出来ない点などがマイナス評価に写ってしまったのでしょうか・・こちらはあまり売れませんでした。あったことを忘れてしまっているお客様も多くいらっしゃるとは思います。でも私はこれはこれで高く評価しています。操作が単純で非常に初心者向きだと思うのです。

話を戻します。

そのK-BOXをさらに使いやすく磨き上げてきたSUBOXバッテリーとサブタンクミニのコンビネーションによって、

「スターターキットならこれで決まり」

といった地位を確立し、世界中で売れに売れました。今年のVAPE業界を代表する商品として、大量生産品の部門においてはサブタンクミニの年、SUBOXの年であったといっても過言ではない商品だったと思います。

大量生産品の市場動向については・・そんな中、VAPECHKは一つの分岐点を迎えていました。

11693892_450010255170651_1000368645034409508_n

創業以来、とくにOlaXなどのスターターあたりからお付き合いが始まっているお客様がどんどんステップアップしているという現実を見つめ直さなければいけない段階となっておりました。私はお客様と一生のお付き合いをしたいと思っておりますので、CHKで買うものがありません、だとか欲しいものがありませんという悲しい状況、皆さまが卒業していってしまう・・という事態は避けたいですし、欲しいものを買う為には個人輸入をしなければならないという不便な現状をなんとか打開したいという思いはありました。たとえば積極的なユーザーさんなどが、グループバイなどを行ってでも海外から商品を取り寄せている状況を私は良しとしておりませんでした。仲間同士、友達同士のつながりは、時として金銭トラブルによって破壊されてしまうことを私は知っていたからです。

そして、輸入というリスクのある行為はどんなに人数が集まったとしてもそれを完全にヘッジすることは不可能で、職業として、業として買い付けを行い、リスクを業として負う商社の存在は、必要なんじゃないかと考えておりました。

なので、このケーラウドとう商品はひとつのVAPECHKにとっての挑戦ともいえる試みではあったのですが結果的に、すぐに完売、日本の市場の熱さや、VAPECHKを支えて下さるお客様層の層の厚さに、私は感激しまして、今後もこのタイプの商品を積極的に拡充していく。たとえ私の財布がゲームオーバーになろうとも、と決意しました。

 

 

【9月】 人気のあった商品 DNA40専用レザーケース、Kloud G

chkskin-01

この頃から、オリジナルのレザー商品の御取り扱いを開始しました。

vape_chk_02

ICbpN2yw

新ロゴもデザインしてもらい、刻印も作成致しました!来年は18650バッテリーなどを収納持ち運びすることができる、かっこいいCHKモデルのレザーケースを販売開始する予定です。

 

 

【10月】 人気のあった商品 Gus mod

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

情勢としては、温度管理MODなどの制御系のBOXバッテリーが流行してはいたのですが、制御系MODが家電だとするならば、メカニカルに関しては芸術品、変わらない価値がそこにあると信じ、GUSのお取り扱いを開始したのがこの頃です。アルテミスのCHKバージョンについては現在打ち合わせ中です。

 

 

【11月】 人気のあった商品 Beyond Vape Tandem SXmini ML CLASS Cthulhu Hastur Cthulhu RTA V2

Tandem_700x700_05

IMG_0190

主要マーケットの北米のホリデーシーズンをターゲットにして、各メーカーの目玉商品がどんどんリリースされてきました!

 

【12月】 人気のあった商品 Royal puffs Driptip  Mirage RDA SnapDragonV1.5,Sector One Vapors AX1,Mark Bugs,Footoon AQUA,Noname,Origen,Hurricane V1.3 by E-Phonenix
12079059_149610702054716_9135528371384418636_n

このマレーシア産のスタビのドリップチップのクオリティはとても高く、届いた初日に役得とばかりに私は自分用に紫のドリチを選択し(11月のSXminiの写真参照)、一日中、バッテリーとアトマをくるくる回転させながら色んな確度からその美しさを堪能してしまったぐらい気に入りました。写真撮影と販売ページ制作に、ひと手間かかってしまうため、なかなか全ての在庫分を販売できず大変申し訳ございませんが、年明け以降、毎週末に新しい販売分を徐々に追加していくといった塩梅で、更新させて頂ければ幸いです。

また8月を振り返っている時にもご説明させて頂いたのですが、仕入の傾向をかなり変えました。購買担当も私だけではなく、増員しましたところ、徐々にハイエンドクラスの商品のお取り扱いも増えてきたのが今月でした。

冒険でもあったのですが、やはり振り返ってみますとVAPECHKを支えて下さるお客様層の層の厚さに、私はいたく感激いたしまして、今後もこのタイプの商品を積極的に拡充していくことを強く決意致しました。

 

・・長くなりましたが、皆さま2015年は大変お世話になりました!

2016年以降のVAPECHKはよりおもしろく、より便利で、よりダイナミックで、より明るい電子タバコのネット通販を目指してまいりますので来年もどうかよろしくお願い致します!

 

 


banner_02
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
ランキングには他にも有意義なVAPEブログが100種類以上ありますよ


インフォブログランキング

関連記事

明日こそ色々入荷します

まずリキッドですが、SEDUCE(新フレーバー、Envy含む) EconoClouds

記事を読む

Vapor Chaser Tank Subohm

昨日の記事で、旧正月について少しふれましたが確認したところ大手メーカーは今年は2月14日から連休で、

記事を読む

どうして電子タバコで血が流れるんですか!!

本題に入る前に皆さまに申し上げておきたいことがあります! 昨日の記事でも書いたのですがツイッタ

記事を読む

ブラックフライデーセールご来店ありがとうございました!

  当初の予想を大幅に上回るご来店に社員一同感謝しております。 発送の遅延を解

記事を読む

【SALE】レイバー・デーセール

レイバー・デー(Labor Day)は、「労働者の日」の意で、アメリカ合衆国において連邦政府の祝日の

記事を読む

プレゼント当選者発表と次回予告

「VAPECHKをよろしく」クイズキャンペーンへの沢山のご応募ありがとうございました! クイズ

記事を読む

市場の変化

少し前にツイートしたことがあるんですが、香港本社宛にamazonJPさんから北京語で「日本amazo

記事を読む

舌は三代

Rastavapors Tropwen 120ml/180ml 0mg (ハードメンソール)

記事を読む

「FAはグリを殺す」

先週だったか、先々週だったか、まっさーさんのニコ生放送でサプライズがあるって聞いたので実は視聴してい

記事を読む

電子タバコはお金がかかる趣味なのか?

電子タバコ、VAPEに興味がある方から要するに初期費用はいくらかかるんだ?ランニングコストは?・・と

記事を読む


TAG index
5年間本当にありがとうございました。

敗軍の将 兵を語る 11月に閉店の告知をした時以来、たくさんのメッセ

今年もよろしくお願い致します

皆様あけましておめでとうございます! 新年のご挨拶が遅くなって申

クリアランスセール[予定]

「給与の支払いと納税は現金でしかできない」 感覚的にVAPECH

夏の福袋セールを行います!

皆様、大変お久しぶりです。 4月にサイトがサイバー攻撃に遭った際

スーパー穏やか状態で吸うVAPE

おすすめのリキッド、アトマイザー、ビルド・・少しでも美味しいミストを吸

→もっと見る

PAGE TOP ↑