「おすすめを教えて下さい」という入門者様へ【2016/12/14改訂】

VAPECHKがおすすめするお手頃価格の初心者様向け機種をご紹介いたします。

電子タバコ用語集も合わせてご参照下さい。

 

 
JOY-aio
Joyetech eGo AIO   3580円

よくわからんけどすぐ始めたい!お金かけたくない!人に

価格、味、手軽さ、そして初心者の方にとっては親しみやすいペンタイプスターターの決定版です。あとはリキッドがあればすぐに始められます。あまりお金をかけずにVAPEを試してみたい方のニーズにこたえた逸品です。リキッド注入してボタンを押すだけなので誰でも使えます

コイル:交換式
バッテリー:内蔵


in-eztc

★INNOKIN EZ.TC iClear 20D Vaping System スターターキット ¥5,980

ダイヤルで簡単に温度管理設定が出来る小型のBOX型スターターキット。
ペンタイプに近いコンパクトさですが、BOXならではの安定感があります。
専用アトマイザーiClear 20Dが付属しています。
コイル:交換式
バッテリー:内蔵


 IN-KROMA

★INNOKIN Kroma Vape System スターターキット ¥5,980

スポーティでコンパクトなデザインに、最大出力75w、温度管理を搭載したINNOKINのスターターキットです。
コイル:交換式
バッテリー:内蔵


■「どのリキッドを選んだらいいの?」

電子タバコ(VAPE)においてリキッド、バッテリー、アトマイザーの3つのうち、お金をかけて最もコスパを発揮するのはリキッドです。
味には好みと吸い方によって激しい変化あるので本当に難しいですが、メンソール系は個人の趣向によるブレが小さい味ですので、入門者の方でメンソールがダメな方でなければお勧めしやすいです。

●VAPECHK売れ筋リキッド

 

●いろんな味のリキッドをすこしづつ試したい!

7ml〜10mlのリキッドが数種類セットになったお得なパックです。とりあえず最初はいろいろな味を試してみたい!という方におすすめ。

●ニコチン入りリキッドを購入するにはどうしたらいいですか?

VAPECHKではニコチン入りリキッドの販売も行っております。(弊社シカゴ倉庫より発送致します)
日本人スタッフが受付いたしますので、お届け先のご入力を除き英語のやり取りは必要ありません。
詳しくは下記のご案内ページをご参照下さい。
▶︎ニコチン入りリキッドの個人輸入について
 

 

■■■■■■■■■■■■■■■

最初に買うハードウェアを何にすればいいのかという話になるのですが、最近、不動産屋や保険屋さんと商談していてColibriや18350のFurysですら、「大きいですね」と言われたことに驚愕しています。世間の認識はそういうもののようです。比較対象が紙タバコ1本の大きさだからなのだろうと思います。

なので、入門者様、VAPEに全く理解のない方にとっては最初に「大きさにどのぐらい抵抗があるのか」という部分が重要なのだろうと思います。

BOX型は敬遠されやすそうな雰囲気ですが現段階ではINNOKIN EZ.TC iClear 20D Vaping Systemがお勧めです。バッテリーは内蔵型であるため、あとはアトマイザーとリキッドがあればすぐに使用できますし、小型で軽量、使用感は抜群です。

予算もあり、バッテリー内蔵ではなく将来的な拡張性を重視されるのであれば、現時点ではINNOKIN Kroma Vape Systemが価格帯や拡張性を考えればお勧めです。リキッド以外の必要なものはすべて揃います。

「スターターキット」って言葉には、期待される重要な意味が隠されていると思っています。それは「安い」とか「お金がかからない」って事だと思います。しかし、はっきり言ってしまえばお金かけずに最高物が一式揃うわけがないので、優先順位をつけて何かを妥協しなければならないのですが、リキッドだけは絶対に妥協しないほうがいいと思います。スターターキットそのものよりも、まず最初に体験して頂くリキッドをどうするかに私は関心が強いです。

サラリーマン時代、「ある同僚の営業マンの身だしなみをなんとかしなければならない」という議題でうちの課が課をあげて会議になったことがあるんです。これが私生活なら人が何にお金をかけても個人の自由と言えるのですが一応職種がセールスですし、営業マンは会社の顔なので、どげんかせんといかんという話になったのです。彼自身もファッションとか無頓着なので本気でアドバイスを欲していました。ついでにいえば女の子にモテるようになりたいとも言っていました

ただ、ファッションもお金をかければきりがありません。

高いスーツや高級な靴、カバン、持物を買っていたらキリがないんです。

その時の私の提案は最初に「ズボンプレッサーを購入すべきだ」(綺麗な折り目がついてる状態はとても大切)「あとは日替わりで着替えるためのスーツ数着」(長持ちさせるため、テカりやしわ防止)という清潔感重視というコスパ重視の提案をしました。私は彼の財布を考え、これまで興味関心の薄かった服飾にいきなりお金をかけたくないだろうとの気遣いからコストパフォーマンスを重視しました。

課長の提案は高級時計、具体的にいえば25万円ぐらいするグランドセイコーを買うべき、男は時計だ、とかいいだして、てんやわんやでした。

・・結果的に彼は最初にグランドセイコーをちょっと強引に買わされましたw 彼の場合は貯金は沢山あったし結果的に満足していましたので、ハッピーエンドでしたがだれしもが、いきなりグランドセイコーを買えるわけではないのでこのエピソードには色んな教訓が含まれていると思います。

グランドセイコーは良いお品ですし、身だしなみをよくしようという意味で間違いではありません。しかし優先順位という観点で考えれば、これは正しくないと思います。このエピソードはVAPEにも共通点があって、物凄く詳しい上級者の方やマニアックな方に相談した場合、相談相手によってはグランドセイコーを勧められたりするということです。この場合は上級者の方がいってる事は正しいし善意から良いものをお勧めしているわけですから、何も問題はないと思います。むしろ、このような良いものを知っている方、ものの価値がわかるお目の高い方のアドバイスは入門からしばらくして、本当に良いものが欲しくなったときに、真の意味で頼りになる相談相手となってくれるはずですから大切にしなければなりません。

ここを読んでいる初心者の方、入門者の方に今のうちからお願いしておきたいことは、将来的にグランドセイコーが欲しくなった時に、グランドセイコーの偽物を買う方法を私や彼らにきくべきではないということです。その点だけを覚えておいていただけると嬉しいです。日本の電子タバコの世界ではどういうわけか、ニセモノを”クローン”と呼称し、偽物を偽物として売ったり買ったりする人々がいる独特かつ道徳的にも市場的にも未熟な世界なのですが、本質的にニセモノビジネスは偽物を本物と偽って販売するから利益があるのであり、そのターゲットは目利きのできない初心者がターゲットであるはずです。偽物を販売する人はわざわざニセモノであることを教えてくれるわけがありませんし(あくまでビジネスとして考えた場合)それは正しいです。偽物を偽物として販売している人や法人は親切な売り手などではなく、要は商人として未熟なのだと私は考えています。つまり、上級者に対する質問の仕方のあるべき姿は本物のグランドセイコーを購入する方法を聞いて下さい。

リキッドへの投資をけちって、チープでまずいリキッドを吸う行為は、批判を恐れずあえて極端に例えるならばシケモクを拾い集めて吸うようなものです。X6とかを買うと10本ついてくるような、ダカンやハンセンのリキッドがこれにあたります。じゃあお金かけて高級リキッドを買えばいいのかといえば、好みに合わない事もありますし、(でも高かったり市場の評価があるリキッドはたとえ自分には合わなくても、売れてる理由は”わかる”ものです。好きな人は好きなんだろうな~という妙な個性と説得力はあります)あとは難しいのが本来、ヘビースモーカーでニコチンに依存が強い方にとってのノンニコリキッドは刺激や満足感の面で物足らず「ガム噛んでたほうがまし」と評される現実があってむつかしい問題です。ニコリキは送料の面で費用がどうしても掛かるのですが、元(現)喫煙者の嗜好品としての期待があるお客様であれば、ニコチン入りを試して頂く事をお勧めしたいです。

 

■■■■■■■■■■■■■■■