電子タバコ、VAPEの初心者様へ(Q&Aなど)【7/22改訂】

こちらのページを見て頂いてありがとうございます!少しでもお力になれるよう頑張ります。

「電子タバコとは・・」
電子タバコを一言で説明すると「バッテリー」「霧化器」「リキッド(グリセリンなどが主成分)」で構成された電子機器です。バッテリーを起動し、霧化器の中のコイルを加熱し霧化したリキッドを吸引します。この霧化したリキッドが実際の煙のようにみえます。最近ではVAPE(ベイプ)と呼ばれる事もありますし、コンビニで電子PAIPOなる商品が陳列されるようになりましたが、いずれも原理は同じで、電子タバコのことです。

「おいしいの?」
はい。自分に最適化されたものが発見できれば相当美味しいです。私が一目置く、あるユウザー様が言うにはリキッドは血液、アトマイザーが心臓部だと例えていました。リキッドと霧化器次第で相当変わりますが、自分にあったリキッドとセッティングがはまった時はほんとうに美味いです。私は元ヘビースモーカーなのですが(マルボロの赤を10年以上喫煙)どうしてあんなマズイものを吸っていたのだろうと現在は感じます。人間の味覚の基本要素は酸甘苦塩うまみ(味の素が発見)だそうですが、ご自分がどんな味が好きなのか把握していくことがスタートだと思います。電子タバコのリキッドメーカーとその種類は日々増え続けていますしリキッドを自作されるユウザーさんもいます。


「喫煙者ですが満足感は?」

私の場合はニコチン入りが必須です。これは私はニコチンに依存しているからだと言えます。本物のタバコに関してはリキッドを切らしてしまった時とシンガポールに電子タバコを持ち込めないという事情で所持していなかった時に久しぶりに喫煙して「まずい」と感じて以来、口にしなくなりました。ヘビースモーカーの方がニコチン無しのリキッドから開始するとそれでは恐らく満足度が足りない可能性が高いと思います。ですからニコチン入りのリキッド購入をお勧めします。完全な禁煙、ニコチン断ちに関心がある方は禁煙外来など別の手段も検討されるのも手です。タバコとの単純な比較はしないほうがよいかもしれません。ニコチンの入っていないリキッドですとタバコと比較した場合、明らかに吸いごたえに欠ける為メンソールの刺激でそれを補おうとする人が多いと感じます。海外と比較して日本でメンソールリキッドの需要が高いのはニコチン入りリキッドの入手が困難である事も一因であると思います。

 

「禁煙できましたか」
ニコチンの摂取をやめるという意味では私の場合は禁煙したといえないと思います。電子タバコが美味しいことと奥が深くロマンがあるので私が電子タバコを辞めることは特別な事情がなければありえ無いと思います。なお免税店で購入したマルボロ赤の処分には困っています。

「何を買えばいいのですか?」
どこのお店でもスターターキットというものが売ってあるので、それを購入すれば一通り必要なものは揃うはずです。ただ・・せっかくのご縁ですから弊社で購入して下さい(笑)初心者向けカテゴリの中でお好きなデザインのものを購入して頂いて問題無いと思います。人前で使用することを考えると恥ずかしいのでできる限りタバコに似たものがイイという方と、とにかく自分の好きなかっこいい(かわいい)ものがいいという方と二通りいらっしゃいますね。弊社ではノーブランドのよくわからない製品や偽物は取り扱っていませんし出所がはっきりしていて品質が安定したものを選択しているのでどれを選んで頂いても大きなハズレは無いです。企業倫理以前に私自身が使用したくないものをお客様に勧めることはできません。数年前の電子タバコは扱うのにある程度の熟練やテクニックが必要でしたが、現在はどんな方が使用しても普通に使用できるほど(それなりのメーカーの正規品の)商品のクオリティは上がっています。あと霧化器はとても大切です、味が大きく左右されます。例えばここをご覧になっている方の中には既に電子タバコをもっていてkamryのx6、霧化器は付属のx6v2を使用されている方もいらっしゃると思いますがX6V2アトマイザーの評判はあまりよろしくありません。私も個人的に所有はしていますが使用していません。(1/12にこれは必要が無い為処分しました)リキッドの味があまりでてないと思います。X6をせっかく買ったのだから、ということで、なんとか使用を継続される場合、このアトマイザーをカンガーテックのプロタンク2に変えるだけで随分世界が変わります。長々と書きましたが、現行品でとりあえず安く電子タバコをはじめて見たいお客様に関してはカンガーテックのEVODMEGAがお手軽で良いと思います。あとはリキッドを用意するだけで使用できます。霧化器やバッテリの接続部分の規格は現行の電子タバコの殆どが510という規格の口金で統一されているようなものなので、どれを購入しても無駄にはなりにくいです霧化器とバッテリーそれぞれに殆どが互換性がありますから色々と試してみて下さい。

IMG_0565

(左からjoyetech製、innokin製、kamry製・・日本で有名なx6ですが全て同じ規格です)

ちなみに私自身は改造や自作ができるほどの上級者ではなく

(今現在は旋盤が必要なものはさすがに作れませんが、ある程度のものは自作を行って楽しんでいます)

五年ぶりに扱った電子タバコがいきなりMODでした。それとリキッドが必要です。ガソリンのようなものですからこれが無ければ始まりません。

IMG_0564

 

「リキッドはどの程度もちますか」
10mlでタバコ100本分(日本の一般的なタバコだと5箱相当)だと言われている、という情報がネット上にありますが、これは少し情報が古いです。個人差があるものですしニコチン濃度やバッテリーと霧化器のセッティング次第で変わってきます。たとえば「本物のタバコ1本あたりに15回前後吸う」という話があって私自身も計測してみたのですが、確かにそうでした。案外手の上で燃焼させているだけの時間が長いようです(有毒物質が出ているから本能的に吸い続けられないようです)しかし電子タバコの場合、わりと吸い続けることが可能なので単純比較は不可能だと思っています。また昨今はアトマイザー部分の進化などにより、黎明期と比較してミスト量が増加傾向にあるため、リキッドの消費量は増えています。個人差はあるのですが一か月のリキッド消費量は少ない方で100mlぐらい、多い方ですと300mlほど消費される方もいらっしゃいます。

「リキッドのおすすめを教えて下さい」
誰かが「ラーメンと同じ」と例えていましたが言い得て妙で美味しいと感じる味覚は人それぞれです。最初は少しずつ色々なリキッドを試して頂くことをお勧めします。ただメンソール系は万人受けしやすい傾向があります。メンソールやミント系の味は別のリキッドに足して割るということに相性も良いので嫌いでなければ抑えておくことをお勧めします。物凄く評判がよく、お勧め情報が多いリキッド、例えばhaloのサブゼロ、Rastavaporsのtropwen、Seducejuiceのjango、スネークオイルなどが万人受けするとは限らないところがむつかしいところなのですが、評判の良いリキッドは総じて強烈な特徴があります。

VAPECHKで取り扱いのあるリキッドの中では

メンソール系ですとRastaVaporsのTropwen、

コーヒー系ですとNicoticketのWakonda、

フルーツ系ですとSeduceJuiceのSnake oil

これらが非常に人気があります。リキッド探しにはそもそも終わりがないとすらいわれております。リキッド選びに失敗したくない方は先人の評価や口コミを求めがちですがこの三つのリキッドは、それぞれのカテゴリーの終着駅クラスのクオリティの為、その後、なかなかこれを上回る、或いは同程度に感動できるリキッドを発見することが困難だという苦情も一部、お客様より頂戴しております。

 

「ニコチン濃度はどうすればいいですか」
ニコチン濃度でのどごしや吸いごたえが相当変わります。現行品のアトマイザーの性能や仕様を勘案致しますと、喫煙者の方は6mgからスタートするのが良いと思います。私はマルボロの赤を常用していたヘビースモーカーでしたが12mg以上からはリキッドやセッティングによっては重いな、と感じます。ニコチンは味に大きく影響します。具体的には人によって感じ方は変わりますが概ね”辛い”と感じる方が多くなります。12mg以上は相当強い部類です。弊社のラインナップに24mg以上の取り扱いがない理由は18mgで既に相当強い部類であることを把握しているからです。なおRDAを使用したり、アトランティスを使用していわゆる爆煙にすると既存のクリアロマイザーで吸ってた頃より更に半分の強さで良いと言われる世界です。余談になりますが海外のリキッドは原則ニコチン入り前提で設計されているものが多く国内はその逆です。国内メーカーが作っているリキッドにたとえばニコチンを加えて美味しいかどうかは弊社は把握していません。制作者がどのような開発環境で開発したものかが想像がつかないからです。リキッドにはニコチン入りでなければ美味しくないものや、その逆もあり奥深い世界です。私の場合は前提としてニコチン入りでなければどんなリキッドも物足りなさを感じます。もしもニコチンが強すぎる場合はグリセリンや薄まるのが嫌であれば同じリキッドや似た風味のノンニコリキッドで希釈して使用するのが良いと思います。目安として、RDAやアトランティスなどの場合:1~6mg ノーチラスやマイクロGDCなどクリアロマイザー製品での場合6~12mgぐらいが満足感を得られやすいレンジです。参考にして下さい。

「故障や不良品対応はどうなりますか」
弊社はメーカーと直接取引していますから保証を受けることができます。電子タバコには保証期間6カ月の部分と3カ月の部分があり期間中は無償交換対応いたします。(弊社が間に入り代品対応など致します)私のブログや、ショッピングガイドにあるメーカー説明を読んで頂ければ一目了然ですが私が扱う商品に間違いはありません。実際に足を運び、調査をし、出所の明確な、間違いの無い商品だけを扱っています。流通経路が不明ですと、模造品のインチキ製品が溢れているのがこの業界です。私に対してメーカーの者を装ってドメインがgmailのようなアドレスで接触を図ってくる者がいますし、ネットで実物に触りもせず、仕入先に訪問すらせずクリックだけで商売していると流通経路がわかりませんよね?その点に関して私は一味違いますからどうかご安心ください。例えば霧化器のコイル部分などは消耗品です

IMG_0563

ちなみに、こういった消耗品部分やパーツごとの調達も弊社は行うことができます。今後も商品展開を充足させていきますから何かあれば御気軽にご相談下さい。

他にご不明な点などがあれば御気軽にお問い合わせ下さい!よろしくお願い致します!